長崎が本店のおでん屋でチャンポン!はくしか中洲店
はくしか中洲店へ行って来た。

s-はくしか外見P1105324

ここは、那珂川の河口に出来た中洲!

九州最大の歓楽街から、少し北へ行った明治通りと昭和通りの中間だ。

写真正面に見えるのが映画館の中洲大洋。



s-はくしかメニューP1105313

ここの狙いは、ワンコインのチャンポン!

しかも限定20食で、営業時間は13時まで。



s-はくしか店内P1105312

12時を回ると、近くの会社員らしき人々が

続々と入ってくる。

ワンコインチャンポン、なかなか好評のようだ。



s-はくしかおでんP1105314

カウンター席の向こうには、透明な出汁に入った

美味しそうなおでんが並んでいる。



s-はくしか歴史P1105316

おでんの説明を見ると、長崎浜町本店と書かれてる。

え?長崎が本店なんだ?

しかも、昭和27年創業と言う老舗!



s-はくしかメニューおでんP1105317

こりゃ一度おでんを肴に熱燗でも飲みたいな!



s-はくしかP1105322

注文したのはチャンポン@500円とご飯@100円!

しかし、チャンポンの量が多めでご飯は余計だったかも。




s-はくしか2P1105323

おでんの出汁で作ったスープは、いつも食べてるチャンポンとは

少し違った和風のアッサリした味!

スープを吸った麺は、プリプリで旨い。

お財布に優しいワンコインのチャンポンだった。

福岡市博多区中洲5-4-25

店休日は日曜・祝日

はくしか 中洲店おでん / 中洲川端駅天神駅天神南駅





そして後日、、、

長崎のはくしか銅座店へ行って来た。

s-はくしか長崎外見CIMG0157

おぉ!ここがはくしか中洲店の先駆けか!!

情緒ある門構えだな。



s-はくしか長崎店内CIMG0158

店内も、落ち着いた大人の雰囲気が漂っている。



s-はくしか長崎ビールCIMG0161

さあ、先ずは久しぶりの再会を祝して乾杯だ!




s-はくしか長崎メニュー2CIMG0160

色々と創作料理が有るようだが、やはり日本人は刺身が一番だな!



s-はくしか長崎刺身CIMG0163

そんな訳で、チョット奮発してマグロのトロを注文!

脂ののった良い色だ。

口に入れるととろけてしまう。



s-はくしか長崎メニューCIMG0159

で、この店に来たからには、おでんを頼まんといかんやろ!

やはり福岡よりだいぶ安いぞ。



s-はくしか長崎おでんCIMG0166

おでんって値段は安いのに、美味しくて食べがいがあって

何と言っても体が温まって、冬には最適の食べ物だ。

そして、おでんと言えば日本酒!

それも熱燗が良いね。



s-はくしか長崎酒CIMG0165

注ぎつ注がれつで、昔話に花が咲き長崎の夜は更けてゆく。


長崎市銅座町12−15

店休日は日曜・祝日
 

ランキングに参加しています。
クリックお願いします。 
  ↓  ↓

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

はくしか 銅座店割烹・小料理 / 観光通駅思案橋駅西浜町駅


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ご当地グルメ
ジャンル:グルメ
コメント
「はくしか」の支店が福岡にもあるとは全く知りませんでした・・・
しかも昭和44年からやっているなんてちょっと驚きです
ちなみに女房の実家は「はくしか銅座店」のすぐ近くだったので
子供の頃から食べているそうですが説明に「銅座店S42年」と
書いているのは誤りで少なくとも昭和40年にはあったとのことです^^;
2014/01/24(Fri) 00:28 | URL | 心づくし | 【編集
心づくしさん
私もワンコインチャンポン目当てで行ったら
長崎が本店との事で驚きました。
そんな訳で、長崎での飲み会をはくしかにしました。
寒い日はおでんが良いですね。
2014/01/24(Fri) 16:32 | URL | イナッキー | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック