本店と微妙に違う!ほり野の麺工房
ほり野の麺工房へ行って来た。

sーほり野麺工房外見9P6288496
 
ここは、国道385号線沿いで、福岡市と那珂川町の境付近!

写真正面が大橋方面、手前が那珂川町になる。

本店の麺やほり野とは目と鼻の先に開店した。

sーほり野麺工房外見P6278475
 
店の前を数回通ったのだが、広い駐車場に車は停まっているが

玄関には開店を示す暖簾や幟が見当たらず

工事関係者の車両が停まってると思い込み行くのを躊躇していた。




sーほり野麺工房自販機P6278456

本店と違うのはこの券売機!

私は、メニューを見ながら、あれにしようかこれにしようかと

悩む楽しい時間が好きだ。

しかし、券売機だとそれが出来ない。

特に後ろに並ばれると焦ってしまう。




sーほり野麺工房メニュー2P6278462

なので、テーブルの上に置かれたメニューをゆっくり見させて頂いた。

あれ?海老天が無い!

これは、私にとっては痛手だな。



sーほり野麺工房メニューP6278461

セットメニューを見ると、両方とも普通サイズ。

丼がミニで、うどんが普通サイズと言う組み合わせが無い。

うむ~~両方とも普通サイズだと食べきれないかも。




sーほり野麺工房店内P6278459

店内は細長く、左側にはカウンター席とテーブル席。

おや? 「返却口」 ?

と言う事は、フードコートみたいに、食べ終わった食器を

お客さんが片づけるなスタイルか!



sーほり野麺工房店内2P6278457

右側は、小上がりとテーブル席。

赤ちゃん連れでも安心だ。

本店と比べると、駐車場も客席も3倍ぐらいになっている。




sーほり野麺工房漬物P6278463

そして漬物コーナー。

3種類の漬物と天かす、ネギ!

えぇ!ネギ???

ならばネギは最初は入ってないのか?

ネギ入れ放題は嬉しいけど、ここまで取りに来るのは面倒だ。




sーほり野麺工房P6278468

海老天が無かったので、ごぼう天@470円、いなり@240円を注文!

やはり、ネギが入っていない。

いなりは240円にしては小いさ過ぎ。



sーほり野麺工房麺P6278473

モチモチしてコシのある麺はさすがに変わっていない。

美味しいうどんだった。

帰り店員さんに聞いてみると

本店とは一味違う店作りをしてるとの事だった。

どちらの店を選ぶかは、お客さんの好みと言う事だろう。


那珂川町片縄北4-619-1

店休日は火曜日

ランキングに参加しています。
クリックお願いします。 
  ↓  ↓

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

ほり野の麺工房うどん / 博多南駅


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック