懐かしい!拓うどん {長崎県諫早市}
拓うどんへ行って来た。

s-拓うどん外見PC098272

ここは、長崎自動車道の多良見インターと諫早インターの間の

国道34号線沿いだ。

店の前には、12~3台の駐車スペースがある。




s-拓うどん店内PC098254

大昔、一度だけ行ったことがある。

もうその時の味は覚えていない。

そんな長く愛され続けてるうどん屋さんなのだ。





s-拓うどんネギPC098266

テーブルの上には、切りたての青ネギが良い香りを放っている。








s-拓うどんメニューPC098259

普通のうどん屋さんみたいに、かけうどんなどは無い。

最低価格が600円と、高級うどん屋さんだ。

目を引くのは、冬限定のかき一番うどん@930円!

でも、930円は手が出ない。







s-拓うどんPC098261

注文したのは、天ぷらうどん@700円とおにぎり@100円。

注文時、『生姜を入れますがよろしいですか?』

ワカメの中央の白いのが、おろし生姜だ。


私の個人的な好みだが、

関東の醤油系のつゆには、一味又は七味が合うが、

関西以西の澄んだつゆには、生姜が合うと思う。







s-拓うどん麺PC098263

うどんは、硬くもなく柔くもなく丁度良い歯応え。

海老は、かなり太めで、私の親指ぐらいあったかな!






s-拓うどん空PC098268

あ~~美味しかった。

やはり、長年生き残った店には

それなりの美味しさが有ると言う事だな。


長崎県諫早市久山町1453-2

店休日は木曜日

ランキングに参加しています。
クリックお願いします。 
  ↓  ↓

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

拓どんうどん / 喜々津駅


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:うどん・そば
ジャンル:グルメ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック