魚の骨恐怖症!魚菜川口店 {福岡市中央区}
魚菜川口店へ行って来た。

s-魚菜外見P2129548

ここは、親不孝通りから東へ一本入った通り。

写真正面のファミマを右へ曲がると

最近、中国の方なのか、もの凄い行列店になった

博多らーめん ShinShinが有る。



s-魚菜外見2P2129551

そんな通りで、東京やニューヨークにも

出店してる事を示す看板を発見!








s-魚菜店内2P2129555

そんな訳で、早速入店!







s-魚菜メニューP2129552

『お昼は、日替りだけになりますが?』
『はい、お願いします。』

東京やニューヨークにも出店してる店が

620円でランチとは、なんともリーズナブル!






s-魚菜店内P2129554

お店の奥には、お座敷席も有る。







s-魚菜P2129557

漬物、味噌汁、サラダ、豆腐、刺身、魚のフライ。






s-魚菜2P2129558

刺身が付いてるだけで、豪華な感じがする。

厚切りの刺身は、新鮮で美味しい。

また、添えられた海苔の風味も良いね。







s-魚菜3P2129559

魚のフライ、頂ます。

あれ?冷たい?

うぅ、骨が出て来た。

子供の頃、魚の骨を喉に刺して泣き叫ぶ私に
父が 『ご飯を丸飲みすれば治る。』

しかし、その度に益々深々と刺さって行く。

そんな状況で、死ぬほど苦しんだ事がある。

そのトラウマが蘇って来て、一挙に食欲が無くなってしまった。

アジの開きのように、見えるものは良いのだが

衣に覆われて中が見えない魚は、骨を取ってて欲しいよね。

う~~ん、残念なお昼だった。


福岡市中央区天神3-2-14

店休日は日曜:ランチは土日祝休み

ランキングに参加しています。
クリックお願いします。 
  ↓  ↓

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村 
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック