昭和の雰囲気!とり屋 {福岡市中央区}
とり屋へ行って来た。

s-とり屋外見P2189699

ここは、北天神。

ワインコインランチなどが軒を連ねる激戦区。

そんな裏通りに、昭和の雰囲気あふれる店を発見!




s-とり屋メニューP2189701

ランチは、「さば」か「さんま」の焼魚@700円のみ!

店の換気扇からは、魚の焼ける煙と良い香りが食欲をそそる。

真(マコト)のさばの美味しさを思い出す。







s-とり屋店内P2189702

今年、45周年を迎える店内は、子供の頃に見た

懐かしい情景を思い出させる。

45年前と言えば、マックの日本1号店が出来たり

アポロ14号が月に着陸した年だ。






s-とり屋卓上P2189708

テーブルの上には、ふりかけとドレッシング。

『お昼は、「さば」か「さんま」です?』
『え~っと、「さば」でお願いします。』
『卵が付きますが、生か味噌汁に入れるかですが?』
『生でお願いします。』






s-とり屋P2189707

やって来た「さば」の昼定食@700円!

味噌汁、生卵、漬物と小鉢。







s-とり屋3P2189709

さあ、生卵をご飯にかけて!

玉子かけご飯の美味しい食べ方を、いつもコメントを頂く

Miyaさんに教えて頂いた。

それによると、先ず白身だけをご飯にかけて良くかき混ぜる。

次に、黄身と醤油又は小さじ半分の味噌を入れてかき混ぜると

ふわふわの玉子かけご飯になるそうだ。

ここでは、残念ながら小皿が一つしか無かったので出来なかった。






s-とり屋2P2189706

美味しそうなさばの塩焼。







s-とり屋4P2189711

脂がのって絶品!

焦げた皮も香ばしくて美味しいね。

次の機会はさんま食べようかな。


福岡市中央区天神3-15-1

お昼の店休日は土曜・日曜・祝日

ランキングに参加しています。
クリックお願いします。 
  ↓  ↓

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

とり屋焼き鳥 / 天神駅西鉄福岡駅(天神)天神南駅

昼総合点☆☆☆☆


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック