FC2ブログ
話題のお店  #食堂煮魚少年 {福岡市博多区}
食堂 煮魚少年へ行って来た。

s-煮魚外見2IMG_8398

色々と評判が良いこの店!

あまり煮魚って好きじゃないんだけど、一度は行かなければ

と思い行ってみた。






s-煮魚店内IMG_8382

12時前の店内は、寂しかったが

この後、次々とお客さんが来て、とうとう待ち客が出来た。








s-煮魚説明IMG_8386

テーブルの説明を見ると、鯖の煮つけが売りのようだ。






s-煮魚メニューIMG_8384

さあ、メニューを見ると

お!鯖のSサイズが@490円とは、安いじゃないか

と思われた方がいらっしゃると思うが

これは、メインの単体の値段。

 のメニューと組み合わせて、初めて定食が完成する。







s-煮魚メニュー2IMG_8385

これがセットメニュー。

ご飯のみ@160円、ご飯と味噌汁@300円

6種類の小鉢が選べるBセット@390円など。









s-煮魚IMG_8389

注文したのは、鯖の醤油&味噌のSサイズ@490円と

ご飯と味噌汁のAセット@300円で、合計@790円。

ご飯のお替りは無料で、漬物がビンにタップリだ。








s-煮魚4IMG_8393

味噌汁は、具材が豊富で美味しい。







s-煮魚3IMG_8391

こちらが鯖の味噌煮込み。

少しトロミが有る味噌ダレがタップリ。

箸を入れると、骨がホロホロと崩れ、丸ごと食べられる。









s-煮魚5IMG_8395

こちらが醤油煮込み。

美味しくてご飯がすすむ!

煮魚が好きになったな。

ご飯をお替りして、大満足のランチだった。



福岡市博多区住吉2-6-32

店休日は不定休

ランキングに参加しています。
クリックお願いします。 
  ↓  ↓

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

食堂 煮魚少年定食・食堂 / 祇園駅渡辺通駅博多駅

関連記事
スポンサーサイト
コメント
イナッキーさんこんばんわ
今日のアサデスで取り上げられてましたねこの店
店名の由来が「少年時代に店主が骨が多い魚が嫌いだったので
調理を工夫した魚料理を食べてもらって魚嫌いを無くしたい」
とのことでしたが、確かにこれは良さそうですね。

自分も骨が面倒で魚は敬遠気味なのでこれは興味があります。
2018/05/15(Tue) 19:34 | URL | ヨーイチ | 【編集
ヨーイチさん
煮魚少年って変わった名前だなと思ってましたが
そんな理由だったんですね。
私も子供の頃、魚の骨を喉に刺して大変な思いをしました。
今でも、メザシでさえ3枚おろしにして食べます。
なんかこの店に親近感がわいてきました。
2018/05/16(Wed) 17:13 | URL | イナッキー | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック