FC2ブログ
昭和の雰囲気  #金龍食堂 {福岡市中央区}
金龍食堂へ行って来た。

sー金龍外見IMG_3713

ここは、親不孝通りから細い道を西へ入ったところ。

昭和の佇まいの店、まだ未訪問だ。

いつもは、入口にその日の特価商品が貼られているのだが

この日は土曜日だったんで、その貼り紙は無し。








sー金龍メニューIMG_3703

メニューを見ると、麺類、飯類、定食類と並んでいる。

目が向くのは麺類のメニュー。

注文したのはダルメン@630円。

でも、焼皿うどんって何だろう?








sー金龍IMG_3706

やって来たダルメン@630円(税込)。

ほのかな豚骨の香り。

まるで、餡かけ皿うどんのようなルックスだ。

以前、赤のれんで食べたのとかなり違っている。









sー金龍2IMG_3708

ちゃんぽん麺に、スープの旨味が詰まった餡が絡んで美味しい。

最後の方は、餡が溶けてスープ状に。

歴史ある店の美味しいランチだった。



福岡市中央区舞鶴1-9-6

店休日は土曜日の夜と日曜祝日

ランキングに参加しています。
クリックお願いします。 
  ↓  ↓

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村 

金龍食堂定食・食堂 / 天神駅赤坂駅西鉄福岡駅(天神)

昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:今日のランチ!
ジャンル:グルメ
コメント
ここにダル麺があるのは知りませんでした。赤のれんでも食べたことありませんが…。天神エリアなら新生飯店にもダル麺ありますね。見た目赤のれんより金龍寄りです。粘度高いのでやけど注意!
2019/01/06(Sun) 00:13 | URL | JUNK | 【編集
JUNKさん
私も知らなくて、入店して初めて目にしました。
餡かけタイプは大好きですね。
また、どこか知らない中華屋さんを探索してみたいと思います。
2019/01/06(Sun) 16:44 | URL | イナッキー | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック