FC2ブログ
息子の帰国パート3
前回、前々回に続いてオーストラリアのレポートだ。

20090922103502704.jpg

ボンダイビーチに行ったらしい。       場所はここ

真冬のオーストラリアのビーチは、水着で日光浴をする人に驚かされる。

シドニーは南緯33度に位置するので、日本で言うと高知県をイメージすれば良いのかな?


20090924203939781.jpg

驚くべききは、この海水の透き通った美しさ。

シドニーと言えば、オセアニア大陸最大の都市!

日本で言えば、東京みたいなものだ。

果たして東京の海と比べてどうだろうか?

以前、壱岐に家族旅行した事が有る。

灰色の海水の博多湾を出ると、やっとこんな色の海になった事を思い出した。


2009092420393917f.jpg

がしかし、この落書きは頂けないね!

それにしても、隙間なく書いたものだ!

20090924203940671.jpg

高層ビルが見える下町のテラスでの食事も良いね!

なんか、日本には無いお洒落な空間を感じる。 


2009092210330592d.jpg
2009092210330447a.jpg

食事の内容はこんな感じだ。

これって、結構お腹一杯になるようだ。



そしてある日、チョットした大人の冒険をしたそうだ。

いつも、ホームスティ先の夕食は6時からとの決まりが有り、それに間に合わなければ

夕食抜きだったそうだ。

その日は、ホームスティ先のファミリーが親戚の家に泊まったそうだ。

これはチャンスとばかり、日本から一緒に行った有志3人が集まり

夜の街を遊びまわったらしい!

そして勇敢にもカジノに行った!

その中の一人が、残った全チップ(5ドル位)をルーレットの適当な場所に置いた。

ところがそれが大当たりで、5ドルが50ドルになった。

200909221033050fd.jpg

そこで3人で高級レストランに入りワインを飲みながら

200909221033052e5.jpg

こんな分厚いステーキに舌鼓を打った。

ちなみに、ルーレットで大勝した人は、その日に鳥の糞が背中にかかったと言う。

やはり、何か前兆が有るのかな!




最後に何千枚もある写真の中に、え~~と思わせる1枚の写真が有った。

賞味期限の英訳を考えると、eat・イート(食べる)とかtaste・テイスト(味わい)

さらに limit・リミット(期限)やtime・タイム(時間)などの単語が頭に浮かぶ。

20090922103306b5f.jpg

がしかし、何とも単純明快 best before 19/12/2009なのだ!

つまり何日より前がベストですよと言う事だ。

これは知らなかった!

日本語をそのまま英訳しようとしない、柔軟な頭脳で考えないといけないなと

考えされられた1枚の写真だった。




私が息子から聞いて、感じた事をレポートしました。

これにてオーストラリアレポートを終わらせて頂きます。



ランキングに参加しています。
クリックお願いします。 
  ↓  ↓

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:海外旅行記
ジャンル:旅行
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック