京都の流れなのか?麺屋遊楽
麺屋有楽へ行って来た。

s-遊楽外見CIMG7105

那珂川町は、今やラーメン激戦区!

このお店にすぐ近くにも、あの来来亭が睨みを利かせている。


s-遊楽メニューCIMG7108

さあ、メニューを見ると麺の種類は、豚骨と鶏ガラの2種類!

豚骨は濃厚、鶏ガラは芳醇との事。

二者選択はどちらを選んだかと言うと、数量限定の中華そば@680円!

s-遊楽CIMG7110

やって来た芳醇鶏ガラ中華そば!

大きなチャーシューが2枚、煮玉子、キクラゲ

海苔、白ネギ、青ネギがのっている。

これだけの具沢山、680円も頷ける。

s-遊楽スープCIMG7112

スープは、何と言えば良いのか、鶏ガラと醤油の

旨みが合体した感じ。

醤油を抑えて、鶏ガラの旨みも強調した美味しさだ。

s-遊楽麺CIMG7113

細めで柔らかい麺が、芳醇鶏ガラスープとマッチする。

それと、大きなチャーシューは柔らかくて美味しい。

s-遊楽ニラCIMG7111

半分ほど食べて、薬味の辛子ニラを入れてみた。

すると、上品なスープがピリッとアクセントの有るスープに変化。

一度で二度美味しいラーメンだった。



帰りに、レジのお母さんに聞いてみた。

『辛子ニラが有るのは、京都方面の方ですか?』
『息子が京都にしばらく居ましてね!!』


福岡県筑紫郡那珂川町今光2-17

店休日は月曜日・祝日の時は翌日が休み

ランキングに参加しています。
クリックお願いします。 
  ↓  ↓

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

麺屋 遊楽ラーメン / 博多南駅


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック