麺メニューが増えたそうだ!博多芳々亭
博多芳々亭へ行って来た。

sー芳芳亭外見CIMG9299

ここは、住吉神社からキャナルシティへと続く道。

写真正面がキャナルで、わずかにTVQのビルが見えている。

情報を見た時、いつか行こうと思ってたが

メニューの写真を見て、居ても立ってもいられなくなった。

sー芳芳亭店内CIMG9301

カウンター席もある店内は、落ち着いた雰囲気。

壁には、博多塀を模した作りになっている。

sー芳芳亭メニューCIMG9292

メニューの写真を見てビッビッビッと来たのは

牛テールラーメンじゃなく、もつ鍋ちゃんぽん!

sー芳芳亭gansoCIMG9294

ほら、元祖もつ鍋ちゃんぽんだよ。

この店が、発祥の店だよ。

牛テールラーメンは次の機会として

もつ鍋ちゃんぽんを食べるのは今でしょう!

どうしてそこまで拘るのかと言うと、  、   、
















sー芳芳亭メニュー日替りCIMG9300

そうです、@680円のもつ鍋ちゃんぽんが@550円なんだ!

『ランチのもつ鍋ちゃんぽん下さい。』
『麺の大盛りサービスになりますが。』
『え?ご飯がサービスではないんですか?』

この黒板、ご飯が無料で、更に大盛りやお替りも無料と見えるのは

私の欲深き邪悪な心によるものなのか?

sー芳芳亭CIMG9303

さあ、もつ鍋ちゃんぽん大盛りがやって来た。

最初からゴマと一味が振ってある。


sー芳芳亭横CIMG9304

ちゃんぽんと言うから、大きな器で出てくるのかと

思ってたが、小さな器で少し落ち込む!

チャンポンの中には、ニラ、モヤシ、キャベツ、ごぼうが入っている。

sー芳芳亭麺CIMG9305

チャンポン麺は、確かに多かったけど

1,5玉行かないくらいかな?

やはりプラス100円でサラダ、漬物付きのご飯を頼んだらよかった。

モツの味が効いた、やや甘めの醤油味が

麺に絡んで美味しい。

sー芳芳亭モツ2CIMG9307

モツも結構入っていて、もつ鍋ちゃんぽん発祥の店の味を堪能した。

次は、お二人が食べた牛テール炊き出し塩ラーメンを食べなければ!


福岡市博多区博多駅前3-14-10

店休日は不定休

ランキングに参加しています。
クリックお願いします。 
  ↓  ↓

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

博多芳々亭 本店 (和食(その他) / 博多駅祇園駅渡辺通駅


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ご当地グルメ
ジャンル:グルメ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック